c8f8020b.jpg田辺寄席会報「寄合酒」の最新号が配達されました。

暑い中での配達ごくろうさまでした。
巻頭は大久保さんによる編集雑記がびっしり。
特集は田辺に落とされた模擬原爆と、ワッハ上方の例の件について。
これは、それぞれ別途取り上げたいと思います。

今月の田辺寄席は15、16日開催。

15日土曜昼席は「枝鶴」襲名が控えている笑福亭小つるさん。
土曜夜席は桂三歩さん。
そして日曜昼席は桂米二さんが、それそれ2席勤められます。

私は16日に行く予定です。

リンク:田辺寄席

追伸
d73a927a.jpg今回は「寄合酒」とともに手ぬぐいも配達されてきました。


田辺寄席35周年と500回を記念したもので、色違いの3枚も頂戴しました。
封を開け、広げてみると、以下の通り、染め抜かれていました。
鮮やか。

30f06f03.jpg


私は会費を払っているのと、鑑賞に出かけているだけで、何も協力していないのに・・・・恐縮ですが、ありがたく頂戴します。
なお、手ぬぐいは泉州・堺の和泉木綿のお店「織幸染(おりこうごめ)」で造られたようです。
16世紀に産まれた地場産業だそうです。

リンク:和泉木綿
http://izumimomen.com/