d3e85720.jpg◆8月16日 横浜・ニッパツ三ツ沢球技場

横浜FC 2−2 C大阪
(前半0−1)
(後半2−1)

【得点者】カイオ、小松(C大阪)八田、難波(横浜FC)


圧倒的攻撃力を誇り、かつシュートも放ったが、決められず、逆に相手にリードを奪われる展開。
それでもすぐに同点にしたはいいけど・・・結局、負けに等しい引き分け。
勝ち点3取れてないとアカン試合やった。

試合後、相手にとどめを刺せない選手たち苦言を呈していたクルピ監督でしたが、そうしたメンタル的な面の指導も含めてのコーチングやないのかな。

カイオ選手の先制ゴール(左足ボレーシュート)が素晴らしかったこともあり、勝ってほしかった。

関連リンク:試合結果@J's GOAL