c69a697a.jpg6fe4f003.jpg
17日月曜日は仕事で定時で切り上げた後、夕暮れの甲子園へ。
第4試合の横浜隼人×花巻東戦を途中から。
横浜隼人といえば、縦縞のユニフォーム。
神奈川大会から注目していたんですが、ここの監督がめちゃタイガースファンで、ユニフォームだけでなく、帽子のロゴも「TH」マークに似せたもの。「YH」の「Y」が「限りなくTに近いY」。
タイガースのユニフォームを替える度に自分とこの野球部のユニフォームもそれに合わせたきたらしい。
思い切り「公私混同」やないか(笑)
自宅でみていた家族もたまたまチャンネルひねったら「阪神の試合だと思った」と云っていました(笑)

対戦相手・花巻東の菊池投手は今大会一番の注目を浴びる投手。
横浜隼人は終盤に突き放されても、粘り強く向かっていたんだけどね。

午後7時を過ぎて試合終了。
第4試合にもかかわらず、注目の投手が登場ということもあって、多くの観客が残っていました。
プロ野球との違いは、観客の多くが拍手で選手を讃えること。

そしてこの日は”ホーム”タイガースと同じく一塁側を陣取った横浜隼人。
監督も感無量やったやろうね。

この日は近畿勢2校が出たけど、関学、天理ともに敗れたようですね。
あすの智弁和歌山はどうだろうか?

94e7ddfc.jpg


◆8月17日 阪神甲子園球場

第一試合 高知 6−7 常葉橘(静岡)
第二試合 長野日大 7−6 天理(奈良)
第三試合 関西学院(兵庫) 4−5 中京大中京(愛知)
第四試合 横浜隼人(神奈川) 1−4 花巻東(岩手)

関連リンク:
朝日新聞高校野球サイト
虎ファン監督夢実現 横浜隼人、縦じまユニホームで登場@朝日新聞

おまけ
その1
甲子園の応援にブラスバンドがあるけど、各校とも定番曲があって、その一つに「ジッタリンジン」の『夏祭り』があります。今大会も多くの高校のブラスバンドが演奏していますね。
でも『夏祭り』がリリースされたのは1990年、現役高校生が産まれてない年なんですが(笑)
親御さんが聴いていた、カラオケで唄っていた、あるいはブラスバンドの伝統曲になってて、子供たちに引き継がれたんですかね。




その2
甲子園@アサヒビールfecf2731.jpg


生ビール(各600円)を買いました。甲子園はかつては売り子は缶ビールオンリーでしたが、今はアサヒに麒麟が加わり、ともにサーバーを担いでいます。
どうしても女性の売り子から買ってしまいます。

ともに地元兵庫の工場からの直送ビールが売り。カップはかつての紙コップから、透明プラスチック製に。
紙コップでもええと思うねんけども。

その3
db6f3ee0.jpg試合終了後しばらくしてから帰路に着いたのですが、阪神甲子園駅は例の迅速な交通整理。臨時列車を次々を梅田、三宮方面へ出していたのは流石。待たずに帰阪できました。

終了後すぐに駅へ向かったかて、ホーム入るまでに入場制限くらう訳ですが。

ちなみに関東の某球場の最寄り駅は、駅だけごつくて、線路は単線やった。当時のオーナーの見栄に重きを置いていたんやろうね。


関連リンク:阪神電車ホームページ