aa3c4346.jpg昨年12月に電車と接触し、一時重体となった全盲の落語家、笑福亭伯鶴(はっかく)さんが、8ヶ月ぶりに舞台に復帰されたようです。
復帰の舞台はトークショーで、「落語はまだぼちぼち」とのこと。

絶対、帰ってこられると思っていましたし、そうなってよかったと思います。
近いうち、繁昌亭で復帰高座が拝める機会が近いと思います。


関連リンク:
夢枕の師匠一喝、事故から復帰 全盲の落語家伯鶴さん@朝日新聞
笑福亭伯鶴が奇跡の復帰!@Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen(携帯電話でも閲覧可能)
笑福亭伯鶴さんはなぜ電車に接触したのか?@MASARUのブログ(拙ブログ。携帯電話でも閲覧可能)
笑福亭伯鶴事務所 ホットウイングの頁