e23704e6.jpg19日土曜日は西京極でのコベルコとクボタスピアーズの一戦を。
午後5時からの薄暮試合。
西京極へは阪急電車で。
昨季までと同様に入口はメインスタンドのみ。バックスタンドで観戦するには、メインスタンドから入り、噴水側のバックスタンド前の臨時通路を抜けるしくみ。阪急電車の駅がバックスタンド側にあるのでこれは不便。帰りだけでもバックスタンド側から出してほしかったよ。

試合のほうは、前半風上に立ったコベルコはPGに拘り、4つのPGを決める。それもトライを目前にした位置でもPG狙い。これには疑問。相手は優秀なキッカーのドゥラーム選手がいるから、風上にいる前半に大きなリードをつけておいてほしかったのですが。コベルコはPG4本で12点ですが、クボタはドゥラーム選手のPGとDGのの6点で折り返し。

後半は風上に立ったクボタがドゥラーム選手からの長短自在のキック力を生かし、敵陣にボールを配球。大きくゲインし、逆転のトライに結びつけられました。

2489581f.jpg


かたやコベルコはこの日SOに入ったビルゲンドルフ選手のプレー選択がまるきし駄目。
ボケてたなあ。
あとラインアウトでも前節までは安定していたのに、この節はよくなかったなあ。

結果は1点差なれど、内容としては完敗。
攻撃でも攻め手がないので、なかなか突破できない。キックにしても相手ラインを裏をかくまでにいかない。

この日の西京極は肌寒かったのですが、試合もお寒い内容。
前半は試合の進め方がまるでなっていない。チームワークの問題ですよね。
非常にフラストレーションが溜まる試合でした。

一方、スピアーズは開幕から無傷の3連勝。
この日の西京極には京阪神のクボタ各事業所からの応援バスが大量に到着。
メインとバックにそれぞれ陣取って、最後まで熱い声援を送っていました。
みなさん意気揚々と帰路につかれたのが羨ましかった(苦笑)

b2ba40af.jpg


◆9月19日 京都・西京極陸上競技場

神戸製鋼 15−16 クボタ
(前半12−6)
(後半3−10)

<この日の他会場>
秩父宮
サントリー 72−7 九州電力
リコー 27−21 NEC
豊田スタジアム
トヨタ自動車 20−3 近鉄

リンク:試合結果@トップリーグ公式サイト