82a1dc13.jpg今月3日から7日まで6日連続で、大阪のシアターBRAVAで行われた笑福亭鶴瓶さんの落語会があったのですが、「清く正しい日記」のたにっちさんが、そのうちの3日分を鑑賞され、そのレポートをブログに挙げられています。


リンク:
[落語]大秘宴會、3日のメモ@清く正しい日記
[落語]大秘宴會、5日のメモ@清く正しい日記
[落語]大秘宴會、7日のメモ@清く正しい日記
落語大秘宴會 笑福亭鶴瓶 JAPAN TOUR 2009-2010 WHITE 大阪公演@清く正しい日記
(いずれも携帯電話からの閲覧が可能)


いずれも盛況だったようで。何より。
私はチケットは無いものと思い早々と諦めましたが。
ところで、弊ブログのある読者のかたから鶴瓶さんに関して質問を受けたので、私なりにお答えします。
鶴瓶さんはテレビ出演が多いマルチタレントですが、落語も巧い人です。
それは間違いないです。

師匠の六代目松鶴さんが鶴瓶さんに落語の稽古をつけなかったことが、一種の”ネタ”みたいにいわれていますが、それは松鶴さんが鶴瓶さんを変に型にはめたくないというのがあったからだと思います。
大ネタを再構成する力。その他諸々、すばらしいです。
遅れてきた名人やと思います。