3f40402a.jpg先日、京橋の「コムズガーデン」を通ったら、クリスマスのイルミネーションが施されていたんですが、他で見られるような疑似の樅(もみ)の木に発光ダイオードが飾られているのではなく、ここはお菓子の家のイルミネーションになってて珍しい。
「コムズガーデン」は半地下の地下街で、地下深い長堀鶴見緑地線の京橋駅を上がると、昼間は日が差し、夜は星空が見え(実際はネオンだらけだが)、開放感あふれる場所。
深い地下から上がるといきなり、このお菓子の家は、インパクトあります。
子供たちは喜ぶやろな。

しかし京橋という場所柄を考えれると、お菓子より、アダルトが喜びそうなもんがええんやないかと(笑)

なお、このイルミネーションは来月25日までとのこと。

リンク:京橋コムズガーデン@大阪地下街株式会社