毎月1日は「映画サービスデー」。
「映画サービスデー」は、だいたい全国の封切館で1000円均一で映画が拝める日。

「だいたい」とは、地域によって日がばらばらだったりするから。

今はシネコンが増えたので、人気作でなければ、ゆったりと鑑賞できるのではないかと思います。

あと、ついたちでなくても、独自に1000円デーを設けている映画館もあるようです。
それを利用するのも手かと。

私はだいたい「レイトショー」を利用します。
料金は1200円ぐらい。

大阪やったら、梅田やナンバの映画館もシネコンとなり、深夜上映が増え、利用しやすくなりました。
1000円デーと比して、200円上がるけど、日を限られずに、気軽にいけるのはメリットやと思います。

仕事を済まし、食事を終えてから、ゆったりと作品を愉しむことができるのもメリットだと思います。
深夜ということもあり、スクリーンをほぼ独占な上映なときもあったなあ(笑)

郊外のシネコンだったら、上映終了が午前0時を回るのもあるけれど、それはマイカー利用だったら終電を気にする必要ないしね。