db0505e4.jpg南森町駅。
谷町線ユーザーにとって重要な駅です。

この駅で谷町線と堺筋線が接続していますが、堺筋線は天六(天神橋筋六丁目)で阪急京都線、千里線に乗り入れています。以前は通過していた京都線の特急が淡路に停車するようになり、便利になりました。
南森町、淡路乗り換えだと、乗り換えのための移動がほとんどナシで、東梅田から阪急梅田まで乗り換えのための長い距離を歩かなくていいのが大きい(笑)

あとJR東西線とも繋がっているので、学研都市線(片町線)や神戸、宝塚方面へも行けます。
神戸、宝塚は東梅田からJR大阪駅への移動で乗り換えできますが、これも長い距離を歩くことなく、かつ大阪駅の混雑を避けられるのは大きいです。

地上の南森町交差点は国道1号と松屋町筋が交差。国道1号を西進すると、梅新から神戸方面へ。途中の西天満(梅ヶ枝町)で新御堂筋に接続してて、新大阪駅、千里、箕面方面へ至ります。
南森町を北進すると天六、長柄橋を経て、大阪高槻京都線で吹田、茨木方面へ。
東へ往くと、銀橋から京橋を経てがもよん(蒲生四丁目)。がもよんを左折すると京都へ、直進すると生駒、奈良方面へたどれます。

南森町は地下も地上も交通の要所といえます。