第89回の全国高等学校ラグビーフットボール大会が開幕。
近鉄花園ラグビー場での開会式の生中継(J SPORTS)を拝みました。
高校野球の開会式は見たことがありますが、高校ラグビーのは初めてでした。
MBSのハイライト番組では開会式の場面を取り上げるのはとても扱いが小さいので、どんな雰囲気かわからんかったです。

曇天の花園でした。
開会式が10時半より始まりました。
ブラスバンドが有名な淀川工科高吹奏楽部がメインスタンドに陣取り、行進曲が演奏されました。
淀工はかつてはラグビー部が花園にきていましたが、すっかりご無沙汰ですね。

まず優勝校、準優勝校の登場。地区決勝で敗れた常翔啓光学園、御所実の選手が続いて登場し、大会旗やカップが返還されました。
あとは出場校の行進が続きましたが、野球のように、北からもしくは南から順に登場しなかったです。順番のルール付けがイマイチわからんかったです。

各校によって行進のスタイルがばらばらでした。それもひとつの個性か。
だらだら歩いている学校もあれば、一糸乱れず大きく手を振っている学校もありました。とくに日本航空石川が印象に残りました。

あとは大会旗の返還や森喜朗会長などの挨拶がありました。

選手宣誓は萩商工(山口)の主将が行いました。
彼はW杯開催決定の話も宣誓に含めていました。

開会式後には「女子7人制東西対抗戦」が行われました。
女子の高校ラガーウーマンが東西に別れて7人制ラグビーを披露していました。


リンク:第89回全国高校ラグビー大会@MBS毎日放送
http://www.mbs.jp/rugby/