affb8552.jpg4日は「伊勢神宮」へ初詣。

「伊勢神宮」へは大阪からは近鉄電車で。
マイカーを使っても早くいけるけど「伊勢自動車道」が月曜日なのでETC1000円割引にならないこと。
あと微量ですが「御神酒」を頂戴することもあったので、近鉄電車にしました。

近鉄で行くことにしましたが、「特急」に乗らず、急行でのんびりと。
「特急」に乗らなかったのは特急料金を浮かす為もあり。特急料金だけで千円以上するからね。

近鉄で売っている「伊勢神宮初詣割引きっぷ」の大阪市内発は特急料金込みの設定なので、今回はそれを買わず、PiTaPaで乗車。

上本町駅(上六)の地上ホームから大阪線の急行(宇治山田行き)に乗る。朝7時15分発。
空いていたけど、特急列車と違うのは走行中に隙間風が入ること。
途中の停車駅(八木や名張など)で長時間停車の間、寒風が入り、とても冷えました。
JRのローカル線はこの時期は電車のドアは手動オープンなのですが、近鉄もそうしてくれないかと思いましたよ(苦笑)

まず外宮(げくう。豊受大神宮)へ。「伊勢市」で下車。
上六から2時間ちょっとの乗車時間。

ab04d3dc.jpg


「伊勢市駅」は近鉄とJR参宮線が並んでホームがあるんですが、外宮へはJR参宮線側の改札口を利用します。
近鉄からJRへの連絡改札はなく、JR参宮線の改札口でPiTaPa(ICOCA)を翳して出札。
なおJR東海はPiTaPaは利用できません。

改札を出ると駅前ロータリーを経て外宮までアーケード無しの商店街を往く。
正月3が日を過ぎているけど、多くの参拝客。

数分歩いて外宮前に、最初の鳥居を前にモノモノしい雰囲気。
私服のポリスマン(SP)らしき人物がようけ居て、何事かと思ったら、自民党の谷垣総裁が関係者とともに参詣に来られていました。
彼らより先に境内に入りました。

外宮で祀られているのは「豊受大御神(とようけのおおみかみ)」。
案内書によると、食物・穀物の神さんで、衣食住、産業に守護神として崇められているとのこと。

外宮の敷地は内宮ほど広くなく、じきに参拝を済ませ、そとへ。
外宮の後は内宮へ参拝に。

外宮から内宮へは5〜6Kmあるので、徒歩でなく、バスに乗車。
三重交通が大量の専用のシャトルバスを運行。
内宮までは、片道410円。PiTaPaは使えない。

1386d458.jpg


乗ったのは観光バス車両。
路線バス車両じゃないのがいい。
ゆったりと内宮へ。

内宮は宇治橋前より少し奥の広場にバスが停車し、そこで下車。
外宮より多くの参拝客でした。
みなさん内宮だけの参拝なんでしょうかね?

宇治橋は昨年11月3日に架け替えられました。
宇治橋は伊勢神宮の20年ごとの式年遷宮の4年前に架け替えられるという。

欄干は総檜(ひのき)造り。欄干を触りましたがつるつるしてて気持ちええです。
私は「スギ・ヒノキアレルギー」ですが、触った後も今のところ痒いところはないです(笑)

c79e9050.jpg


敷地内を進むと、途中、脇を流れる五十鈴川への河川敷に寄れるスペースがある。
そこは「御手洗場(みたらし)」といって、心身を浄める場所になっているようで。
五十鈴川の水は冷たかったが、きもちがよかった。清流でした。

46202854.jpg


その後、正宮に近づくにつけ、警備の数が増える。
正宮前にはカメラクルーが仰山。
カメラを見ると、メーテレ、CBC、三重テレビと各放送局がずらり。
谷垣総裁の参拝をカメラに収めようとしているのかと思ったら、谷垣総裁だけでなく、午後からは鳩山首相も参拝予定とのことで。与野党のトップが鉢合わせしない参拝時間を調整されているようですね。鉢合わせしたら、それはそれでおもろいのやけども。

6de2bd80.jpg


正宮で参拝。
団体さんでスーツ姿で参られているかたもおられ、彼らは姿勢もキッチリきまってましたなあ。
礼に拍手も一糸乱れぬでした。

正宮の左側には3年後の遷宮予定地が。20年ごとの遷宮は伝統と技術の継承があるんだそうで。

内宮、外宮とも御神酒を頂戴しました。
微量でしたが、ありがたく頂戴しました。

d9e6d07b.jpg


内宮参拝後は、おかげ横丁へ。
横丁というより、大きな商店街です。賑わっていました。

4cb333b4.jpg

途中、赤福本店前は長い列。「赤福」の函を買うだけでも待たされるようでした。

4bf1f384.jpg


ここは五十鈴川の清流を見ながら、「赤福」を頂戴することができます。
お茶とともに柔らかい餅の「赤福」はおいしかったです。

5abd0e6c.jpg


おかげ横丁は全長1キロほど。
その後は、バスに乗らず、近鉄の「五十鈴川駅」まで歩きました。
内宮宇治橋前から延べ2キロほどの距離です。
初めて利用する駅で小さな駅から思ったらバスロータリーもあるほどの規模の駅で、特急も停車するようです。
各駅停車は2両編成のワンマンカーでした。

73ae4065.jpg366b048f.jpg


一つ目の「宇治山田駅」で降り、違うホームで発車待ちしていた上本町行きの急行で帰路につきました。
内宮からバスを利用した場合は、この宇治山田駅から電車に乗ることになるんでしょう。

93a95b38.jpg


2時間ちょっとかけて上本町地上ホームに到着。
私が乗車した電車の後に、賢島方面からの「特急」が到着。下車客の中には「神宮」とか「赤福」とか如何にも初詣客というかたもおられました。

リンク:
伊勢神宮
伊勢・鳥羽・志摩@近鉄ホームページ
伊勢名物 赤福