78376407.jpg三遊亭楽太郎さんが「六代目三遊亭圓楽」を襲名し、その会見が行われました。

(画像は3日付けの毎日新聞)


楽太郎さんは師匠の五代目圓楽さんら一門とともに、落語協会を脱退した経緯があり、東京の常設の寄席には出演できなかったそうですが、今回は落語芸術協会の計らいで21日から10日間、東京・新宿末廣亭でも襲名披露興行が行われるそうです。

なお襲名披露興行はきょう3日に高知県民会館でスタート。全国約100ヶ所を回るそうです。