日刊スポーツによると、セレッソの香川真司選手がW杯終了後の今夏に欧州移籍を決断したことが分かったという。

現段階でブンデスリーガ(ドイツ1部)シャルケ、ドルトムント、ケルンの3クラブから打診を受けているという。

リンク:C大阪MF香川、W杯後に海外移籍へ@日刊スポーツ

ドイツへいくならなおさらですが、前線では変なダイブをせず、粘りをみせてほしい。同じドイツへ行ったけどすぐに返された「某先輩」のような悪い癖はつけてもらいたくない。