28日のガンバ対ベガルタ戦は後半途中からテレビ観戦。
ベガルタが梁勇基選手のPKで先制した後、ガンバも遠藤選手をPKを決め同点に。
そして後半40分にガンバは平井将生(しょうき)選手のゴールで勝ち越しに成功するも、土壇場にガンバの山口智選手がPA内でハンドの反則をとられ、ベガルタにPKを献上。
これを梁勇基選手が落ち着いて決め、結局この試合は2−2のドロー。
1試合で3ゴールがPKとは珍しいんじゃないでしょうか?

ガンバは未だリーグ戦、未勝利。

b76ece62.jpg


◆3月28日 万博記念競技場

G大阪 2−2 仙台
(前半0−0)
(後半2−2)

【得点者】梁勇基2(仙台)、遠藤、平井(G大阪)

入場者数:17216人

リンク:試合結果@J's GOAL