昨春の桜のころに奈良・春日大社へいったときのものです。
P1001068P1001095
それまで奈良公園は何度も訪れていますが、奥にある春日大社までは訪れたことがなかったです。

P1001078


春日大社に訪れて驚くのは、鮮やかな朱の柱と灯籠の数。
灯籠は約3000基あり、寄進されたかたの意向からか模様も様々。

P1001079P1001080


P1001085P1001086


毎年、節分と旧盆のころに行われている「万燈籠」は約800年続く伝統行事で、灯籠の中に火が灯され闇に浮かび上がる模様はテレビのニュース番組の定番ネタですね。

春日大社の桜は枝垂れ桜が有名だそうですが、昨年は満開を少し過ぎてから云ったので、葉桜になっている樹もありました。
春日大社は奈良市街より少し高い位置にあるので、桜の見頃は来週末くらいかな?

P1001099


春日大社は近鉄奈良駅から徒歩30分くらい。
JR奈良駅ならもっとかかります。ともに路線バスが便利ですけど、JR奈良から続く三条通をたらたら歩いてたら、迷わず鳥居の前に到着しますよ。

リンク:
春日大社
春日大社 中元万灯籠@春日野奈良観光