3610a0c9.jpg病気療養中だった立川談志さんが13日、東京・新宿の紀伊國屋ホールで開かれた「立川流落語会」にて高座復帰。『首提灯』を披露したそうです。
ただ、談志さん曰く不本意な出来に高座からの引退も示唆したのだそうで。

日刊スポーツによると、談志さんは、この日の高座復帰の為に規則正しい生活を送り、周囲も驚く回復ぶりをみせたという。それだけ再び高座への思いが強かっただけに。出来の悪さにショックだったのかと。