1dc6e384.jpg田辺寄席の会報「寄合酒」の最新号が本日、自宅に配達されました。

配達夫さん、氷雨が降る中での配達、ごくろうさまでした。

巻頭は会場の大阪市立阿倍野青年センターについて。
4月から大阪市の手から離れたこの施設は、阿倍野区にある社会福祉法人が運営を受託することになり、施設名も「桃ヶ池公園市民活動センター」に。
準備期間が短かったため、田辺寄席世話人会も入っている「利用者連絡協議会」が当面、運営に全面的に協力。毎朝、世話人会のみなさんで会館準備を行っているのが現状だそうです。
ごくろうさまです。

中面には東住吉区のホームページで掲載されている「東住吉100物語」について。これは区のまちづくりを考える地元のボランティアのみなさんが区内の約100箇所の施設、寺社、史跡、伝承などを写真や地図を加え、整理されたものなようです。

長居公園通りが古道の跡に通されたものだとはしりませんでした。

リンク:東住吉100物語@東住吉区ホームページ

終面はあす、あさって開催の今月の田辺寄席について。
19日土曜の昼席は桂楽珍さん、夜席は桂米平さん。
日曜日の昼席は笑福亭岐代松さんがそれぞれ2席をうけもつが、いずれも都合があっていないのが残念。

リンク:田辺寄席