◆4月21日 広島ビッグアーチ

広島 1−0 名古屋
(前半0−0)
(後半1−0)

【得点者】佐藤寿(広島)

昨晩ブログ見てたら、セレッソの順位が1つ下がっていたので、この試合があったことを知った次第。
後半の終了間際に佐藤寿人選手が値千金のゴールを決めた模様。
以下、J's GOALより。
佐藤寿人選手が素晴らしいコメント。
===
●佐藤寿人選手(広島):
「前回のホームゲームの時、0-3というスコアで川崎F相手に悔しい負け方をしてしまった。ただ、前節の鹿島戦はポジティブな勝点1がとれたので、今日は勝って、なんとか上位に食い込みたかった。

ここ何試合、(横竹)翔とか、若い選手が頑張ってくれていた。僕は若い時、途中から出ることが多かったが、勝っている試合に出たいと思っていた。ここまで、そういういい状況の時に若い選手にプレーをさせられるような環境をつくってあげることができていなかった。なんとか勝利につながる得点をしたいと思っていた。
得点シーンは、(李)チュンがいいボールを出してくれた。この間のACLの時も得点したし、ゴール以外の場面でもチームに貢献してくれていた。今日はチーム全員で名古屋に勝った、そういうゲームだったと思う。2000年以来勝っていなかったという嫌なデータも断ち切ることができた、いいゲームだったと思う。
チュンのアシストになったあのボールは、『シュートを打ってくれ』というメッセージかなと思って打っただけ。あれがグラウンダーなら、あそこまでいかなかったかもしれない。よく浮かして出してくれた。

名古屋は今回、ターンオーバーという形でメンバーを入れ替えてきた。ウチは、そういう余裕もないし、いるメンバーでタフに闘うしかない。誰が出てもチームとしてやることは変わらない。多くの若手が頑張ることで、それより上の選手も刺激を受けて頑張る。ケガ人が多いのは苦しいが、その分若手にチャンスが巡ってきて、翔とか安定したいいパフォーマンスを出せている。こういう時にいい経験を積んで、これから長いシーズンにつなげていけたらいい。

今日勝って、いい感じで新潟戦につながった。でも、次に勝たないと意味がない。鹿島・名古屋で勝ちをとれたので、次の新潟戦で勝点3をとって、上位に食いついていきたい。ACLは残念ながら敗退が決まった。もうリーグ戦に目を向けるしかない。そこで上位に食いついていかないと、ACLの出場権をとるのは難しくなる。上で闘い続けるのが今季の目標だから。

今はチームとして結果を出さなければいけない時。今苦しい時に、結果を出していけば、中断明けに、全員が戻ってきて、もっともっと強いサンフレッチェが見せられる。それまで頑張る。紫のユニフォームを着ている限り、それに対して誇りとプライドを持って闘うもの。それは僕自身、代表と同じくらい大事なもの。リーグ戦が代表のアピールの場になるというのはおかしい。僕は、サンフレッチェのユニフォームを着て、チームメイトとサンフレッチェのサポーターに勝利を捧げるために頑張ってプレーしている。これからも、チームのために、勝利につながる得点をとっていきたい。

新潟は、去年までコーチをしていたポイチさん(森保一)がいる。ポイチさんはサンフレッチェの全てを知っている人。だから、非常に難しい試合になる。新潟は、ここ何試合か立て直してきている。アウェイだが、勝って上で闘うために、全員でハードワークして、勝って広島に帰りたい。
勝つことで、多少は疲れが和らぐもの。時間は限られているが、次の試合まで一番いいコンディションにもっていけるようにしたい。それぞれが疲れをとることを一番に考えて。ウチのメディカルスタッフは優秀。そういうサポートを得ながら、土曜日に向けていい状態にもっていきたい。去年から僕も自宅にそういう機械を入れている。今日も帰ったら、疲れをとるためにいろんなことをしたい。

疲れているのは事実。ただ勝つことが一番の薬。今日勝てたことで、いい形で疲れと向き合って、新潟戦に臨める。いい若手もいるし、全員でこの連戦を乗り切りたい。ここを過ぎると、5月はそんなに試合がない。今が一番苦しい時期。結果を出しながら、この時期を乗り切りたい。
山東で逆転勝ちした時も、カープがサヨナラ勝ちをした。カープの結果は常に気になっている。栗原選手がホームランを打ってくれたら、僕自身は嬉しいんだけど(笑)。僕が点をとることでカープの選手に刺激を与えられるし、僕らもカープの選手が活躍することでいい刺激をもらっている。とにかく広島の街をカープとサンフレッチェで盛り上げていけるようにしたい。
今日は、平日にも関わらず、たくさんの人に応援に来てもらった。僕らはそういう人たちにゴール、勝利という形で喜びを与えていかなければいけない。今日はサポーターの人たちが勝たせてくれたんだと思う。次こそ、もっといいゲームを見せられるようにしたい。もっともっと点をとれれば面白くなるので、しっかりFWとしてチャンスを決めたい
===
以上。

リンク:試合結果@J's GOAL