NHK大河ドラマ『龍馬伝』に今週から真木よう子さんがお龍(りょう)役で出演するということで見ました。

78852032.jpg
彼女が井筒和幸監督作品の『パッチギ!』でのヤンキーで看護婦役が強烈な印象が残っています。あの作品は、沢尻エリカ、小出恵介、江口のりこ(敬称略)など若手の気鋭の役者が出ててました。井筒監督作品はそれまで何本か見てたけど、役者がもつ潜在能力を井筒監督が引き出すのが巧いなあと改めて思った作品でした。そして若手役者の京都弁が巧かった。(江口のりこさんを除き)関西出身で無くてね。オーディションでもそのへん拘ったのでしょうね。

『パッチギ!』ではヤンキー役だった彼女は他の作品では全然違う役どころをピシッと決めてた。演じ分けでできるんや、と。

『龍馬伝』は男前ばかりが前面に出ていたこともありスルー気味だったけど(笑)、今週からしっかり見ようかと思います。

ところで今回、お龍の龍馬との出会いは史実とは違ってるはず(笑)まあ、そのへんはどうでもええけど。

リンク:
大河ドラマ「龍馬伝」@NHK
真木よう子@フライングボックス

あと『ちりとてちん』の「草々兄さん」が後藤象二郎役で出ててますな(笑)