京都市伏見区にある「京セラ」の本社ビルです。
0edf296e.jpg


油小路通(新堀川通)から撮影。
京都の建物にしては高層なビルですが、市内中心部は景観破壊を防ぐための高さ制限があるけれど、京セラ本社がある南部は「高度集積地区」とかいって、京都市の方針で、高さ制限が緩められているようです。
そいいや、向日町(むこうまち)の「日本電産」のビルも高層ですね。

ビルの南側は窓ではなく太陽光パネルが設置されています。
京セラの商品でしたね。ヨーロッパのあるサッカースタジアムの屋根に、京セラ製の太陽光パネルが設置されているCMが放映されていましたが。

京セラ株式会社
京都市伏見区竹田鳥羽殿町6
地図

リンク:
本社ビル太陽光発電システム@京セラ株式会社
日本電産
・京都市企業立地ガイド/高度集積地区/京都市 産業観光局 産業振興室(リンク切れ)


さて、京セラといえば、傘下の京都サンガFCなんですが、そのホームスタジアムの建設問題が結局凍結し、サッカーを含めた球技を観戦するのにあの劣悪極まりない西京極陸上のままとはなんとも残念でした。

大阪梅田のスタジアムより京都にスタジアム拵えてほしい(願)


(2020.7.19 8:15追記)
2020年、亀岡市に京都サンガのホームスタジアム「サンガスタジアムby京セラ」が竣工。
サッカーを含めた球技専用。待望でした。

リンク:【サンガスタジアムこけら落とし】2020プレシーズンマッチ:京都×C大阪@サンガスタジアム(2020年2月9日) #sanga #cerezo #サンガスタジアム #都倉賢 # : MASARUのブログ