クルマを運転するときは、猛暑、極寒、あと雨天の時以外は大抵、窓を開けて走るようになりました。
天気のええ日なのでは気温が高くてもクルマを走らせているときは左右の窓をひんやりとした風が通り抜け、それはカーエアコンでは味わえない爽快感があります。これを知ってから渋滞時など暑くてたまらんときでないとカーエアコンをかけなくなりました。

マイナス面もあって、それが車内に蚊が入るようになりました。
蚊が一度車内に入ると、中々外へ出ません。

殺虫剤を購入することにしました。

蚊取り線香を考えましたが、車内で煙を扱うものはどうか?といいのと、焚いた後のニオイが取れなさそうで、あきらめました。
エアゾール式の殺虫剤(キンチョールのような)を散布することを考えましたが、クリンビューのように車外で使うものはガスが出ても構わないのですが、車内で使ってガスが車内に溜まるので嫌やなと。それと停車中しか散布できないし(笑)
結局、電池式の蚊取りマットを購入しました。

最初は携帯タイプの「どこでもベープ」を考えましたが、KINCHO(大日本除虫菊)がセレッソ大阪のスポンサーになったこともあり、同メーカーの「おでかけカトリス」を買ってみました。

e200bd4f.jpg


この商品の原理は円形の部分に薬剤カートリッジをセットし、本体の電源を入れると、円形部分が廻りだして、カートリッジに付着している薬剤を遠心力で飛ばす仕組み。
エネルギーは単4乾電池2本分で1晩6時間として20日間有効とのこと。

音も出ないし、火も使わない。車内で使うのにはええかと。
首にかけられるようストラップと、フックが付属していました。

狭い車内で使ってたら、それなりに効果あるかな?と思っています。
この後、気が向いたらレポートしてみます(笑)




リンク:カ・ハエ用 おでかけカトリス@KINCHO 大日本除虫菊株式会社