3月の「毎日杯」で落馬し骨折。長期離脱中の武豊騎手が来週から始まる小倉競馬開催中での復帰を自身のオフィシャルサイトで明らかにしました。

気持ちとしては馬に乗りたくてうずうずしているそうですが、焦らずリハビリを進めているようです。
武騎手曰く「大好きな小倉」での騎乗を愉しみにしておきたいと思います。

あと先日死亡したオグリキャップ号について触れていた武騎手。
90年有馬記念でのメジロライアンとの最後の直線は忘れられません。


リンク:オグリキャップの存在感の大きさに改めて感心@武豊オフィシャルサイト