e69831ec.jpg近鉄の上本町駅南側、近鉄劇場跡地に出来た近鉄グループの複合商業施設「上本町YUFURA」が本日26日開業しました。

他の商業施設との違いは、大きな劇場があることで、なんばの「新歌舞伎座」がここに移転してきたこと。
施設の中までは覗かなかったけど、店内の客層は「新歌舞伎座」観劇の客(だいたい年配の女性)が大きなウエートを示しそう。隣接する「近鉄百貨店」との相乗効果となるかな?
建物の外観はどこにでもありそうなインテリジェントビルの外観やったけど、ファザードがなんば新歌舞伎座の唐破風のデザインを踏襲したものになっていました。

5de210a4.jpg


改めて思うけど、村野藤吾氏デザインのなんば新歌舞伎座の唐破風のデザインはモダンで重厚だったので、薄っぺらい感じが否めないですが。

(下の画像の建物はなんば新歌舞伎座。2007年撮影。)

f3bc280c.jpg


リンク:
上本町YUFURA
大阪 新歌舞伎座

あと、新歌舞伎座は入ったけど、かつての「近鉄小劇場」のような中小規模のホール・劇場は入らなかったです。そちらが入ったほうが落語会なので訪れる機会があるかな?

それにして複合ビルの中に入った劇場は利用しずらいです。
西梅田の「サンケイホール」もブリーゼに改まった後は複合ビルの7階に入ったものだから、エスカレーターで上がるなどして7階までに辿りつかなければならない。
「そごう劇場(改め大丸心斎橋劇場)」はデパートの上階(13階だったか?)でそこまで上がるのに、エレベータの絶対数が足らなくて、上がるのに時間がかかるんだよな。

まったく、ハゲタカが余計なことするもんだから・・・。