28日土曜日はキンチョウスタジアム(長居球技場)でのセレッソ対アルディージャ戦へ。

全景
アルディージャ戦ということで、アルディージャサポーターのぶくちゃん夫妻がはるばるマイカーで関東から遠征してきましたので、試合前に挨拶にいきました。
因みにキンチョウスタジアムでのセレッソ戦では応援グッズをまとってなければ、バックスタンドのチケットをもっていれば、アウエー側のゴール裏エリアに入ることができます。

キンチョウスタジアムの雰囲気について、他のアルディージャサポーターの口からは「まったりすぎる」なんて声があがってて、関東のスタジアムとは雰囲気が異なるようです(笑)

試合前には浴衣姿の「マダム・ロビーナ」が訪れて、サポーターのみなさんは「母親マスコット」というのが物珍しいこともあってか、盛んに写真を撮っておられました。
人気者のマダム(微笑)

マダム・ロビーナ


その数十分前には「ロビー」がアルディージャゴール裏まで現れて、サポーターと”筆談”。
「お母さん(ロビーナのこと)は?」の問いに、「ロビー」は例の如くマジックでさらさら紙に書くと「(奥で)寝とる」と返したそうな(笑)

試合前にはバックスタンドは埋まりましたが、メインが埋まらずに結局10000人を届かない入場者数となりました。

左中右


この試合のスタメンは以下の通り。

  アドリアーノ
 清武 乾 家長
マルチネス アマラウ
丸橋 上本 茂庭 高橋
    松井
(控え)
丹野、羽田、藤本、酒本、石神、播戸、小松

試合は前半からセレッソが主導権。アルディージャは引いた布陣だったこともあり、マルチネス選手へのアルディージャのマークがきつくなく、彼は自由に配球。積極的にボールを動かせてました。

マルチネス


先制ゴールは前半23分。CB(センターバック)の上本選手が左サイドを高い位置までするする上がる展開。センターバックの選手がセットプレーでもないのに上がるなんて他ではありえない(笑)。そして上本選手がPA内を超えるクロスを上げると、ファーの位置に居たマルチネス選手が頭で戻し。ゴール前の清武選手へ。清武選手はこれを某アンバサのように吹かすことなく、ゴールマウスの上っ面に決めました。見事な連携。

清武先制ゴール・・ボールはいずこへ


その後もセレッソが積極的なプレッシングでアルディージャにプレッシャーをかけました。バックスタンドからは「もっと(アルディージャの選手を)走らせろ(走らせて疲れさせろ)」という声がかかっていました。

前半は1−0で折り返し。

後半は早々にアルディージャの藤本主税選手が「遅延行為」でこの日2枚目の警告で退場。数的有利に。藤本選手は笛が鳴った後にボールを蹴り出したことが「遅延」と取られたようですが、この警告はきついんじゃないかと思いました。

藤本主税退場


数的有利になってから一時、アルディージャの攻撃を受けてましたが、その後はもうやりたい放題だったセレッソ。前線の3人が積極的なボール回しでアルディージャディフェンスを翻弄してました。

途中、後半26分に献身的にピッチを走りまくっていた清武選手から小松選手にスイッチ。小松選手は2トップじゃなかったです。
その2分後には右サイドは高橋選手から酒本選手へ。酒本選手はナビスコ杯以来の出場。

(後半28分)
  アドリアーノ
 乾 小松 家長
マルチネス アマラウ
丸橋 上本 茂庭 酒本
    松井
(控え)
丹野、羽田、藤本、石神、播戸

「夜の男」小松選手はこの日も我々を魅了してくれました。
交替早々だったか、右サイドを上がった家長選手が相手ディフェンダーを躱した後、ゴール前にするするとラストパス。これに小松選手が反応し、足を出すも、わずかながら届かず。ゴールならず。身長はる小松選手でしたが、足は長くなかったのか?(笑)

そしてその数分後、ようやく2点目。
後半33分。相手ディフェンダーのクリアミスを拾ったアドリアーノ選手が一気にトップギア。トップスピードのドリブルで相手GK北野選手の脇を抜くと、そのままシュート。ボールは無人のアルディージャゴールへ。

セレッソ2点目・無人ゴールへ


その後も得点チャンスはあったのですが、ゴールならず。
2−0で試合終了となりました。

勝った!誇り高く!万歳


一方、アルディージャは前線のラファエル選手が最後まで脅威でした。ボール捌き、仕掛け・・・なんでもできる選手。ただ波岡一喜似の李天秀(い・ちょんす)選手との連携はイマイチだったように思いました。これが噛み合ってきたら・・・。対戦相手は要注意になるなと思いました。

李天秀


試合後のインタビューは先制ゴールの清武選手。
ゴールの上へ決めるパフォーマンス高いゴールについて訊かれた彼は「狙ってました(笑)」。…そんなコメント、播戸さんの「躾」がしっかりできている証左かと思いました(笑)

清武「狙ってました(笑)」


◆8月28日 キンチョウスタジアム(長居球技場)

C大阪 2−0 大宮
(前半1−0)
(後半1−0)

【得点者】清武、アドリアーノ(C大阪)

リンク:試合結果@J's GOAL


おまけ
その1
この日は今季からスポンサーになった「サンユー都市開発」の協賛試合で、同社のマスコットがキンチョウスタジアムに現れていました。
入場時には彼らの缶バッジを頂戴しました。

ガオウ丸とサンディ,サンユー都市開発


リンク:ガオウ丸とサンディのワクワクブログ@サンユー都市開発

その2
この日は西澤明訓氏が場内放送「FM-Nagai」のゲスト解説。例の甲高い声でしたが、解説はさすが的確。かつてのコンビ相手”モリシ”そのかけあいもバッチリでした(笑)

モリシ&アキ


メインスタンドは西日がキツイんだよなぁ…。