4日の長居でのラグビー・トップリーグ2試合は無料入場者が多かったです(観衆は10000人をちょっと超えた程度)。
出場チームが動員をかけたほか、長居界隈で無料招待できるチラシが配布されたようです。
その為か、非常にマナーの悪い観客をちらほら見掛けました。

ラグビーが好きで身銭を切ってたら、マナーを守って観戦すると思います。
タダで入場、つまり入場料を払っても見る価値があると思ってないから、マナーを守る気がないのだと思います。

「トップリーグ」は入場料を徴収して試合を見せる「興行」で、そうした客を入れるのは、正規で入場料を払って入場されたかたに非常に失礼です。

タダでもええから人を入れてしまえというのは、人形を置いておけばいいと同じ。志が低い。プライドもへったくれもないのかと思います(憤)

過去、タダでもいいから観客入れて長期的に見て成功した例はないです。関西のパ・リーグはいずれも失敗して球団を手放しているじゃないですか?

ラグビー協会のかたがたには、ある程度の対価を払って見てもいいという人を増やして下さい。
競技者以外も含めたラグビー人口を増やす努力をして下さい。