22日水曜日は仕事が終わってから、大阪・京橋の立ち飲み屋台「とよ」へ行きました。
京橋「とよ」

JR京橋駅と京阪京橋駅の間の通路をダイエー方面へ歩き、マクドナルドがある筋をJRガードを越えて行くと、道路脇に展開されている屋台の居酒屋です。
向かいは古書店「山内書店」やけど、ほかは普通の住宅街。

道路に屋台といくつかの立ち飲み用のテーブルが置いてありました。
お店は午後4時半の開店なようですが、今回お店に着いた午後6時の時点で既に満席(椅子はないが)。「待ち」のお客がいましたが、客の回転が早く5分ほどでテーブルに通されました。

メニューは屋台のとこにしか置いてなく、お店のかたにメニューを訊いて注文しました。
ビール(スーパードライ)は瓶のみで、ビールにグラス、割り箸と取り皿はセルフサービスでした。

それ以外はお店のかたに注文すればもってきてくれました。

とりあえず、お造りを注文しました。屋台ということで揚げ物はありませんでした。

トロとウニ・イクラのお造りがきました。
トロは旨かったし、ウニ・イクラはてんこ盛りでした(笑)

その後に、蟹脚の刺しや、赤身のブツも食べました。

メニューの写真は撮ってないので、以下のサイトを参考にして下さい(汗)

あと、帰る間際に焼き物の匂いがしてきて、非常にそそられました(笑)

リンク:
とよ 京橋/居酒屋[食べログ]
京橋まぐろ屋台「とよ」

この日の大阪は蒸し暑く、街頭で(笑)中秋の名月を愛でながらの一杯は旨かったです。

約3時間立ちっぱなしで知人と談笑を繰り広げながら、食べて呑んで、一人あたり4000円足らずでした。
そんなに安いってことではないですが、屋台ならではの開放感と気の知れた面々で気楽に飲み食いできること。あとお店のかたのコミュニケーションがね。チェーン化された居酒屋にはないおもろさがあるところです。

一人で来たときは立ち食いのテーブルより、屋台にいる大将の前で飲み食いしたいです。

大阪には観光地やグルメでいろいろなお店が紹介されていますが、ここは無いでしょうね。でもお客が多いので口コミで広がった人気店なんでしょう。
ネタが悪くないし、お店のかたとのコミュニケーションが楽しいのは居酒屋としていいですね。

それにしても住宅地の中にある屋台居酒屋なので、付近の住民のかたは大変やろうな。魚臭さと酔客のうるささで・・・。


大きな地図で見る