iPhone4に「radiko」のアプリを入れて、通勤途上にラジオを聴いています。

iPhoneでradiko

パソコンで「radiko」を利用すると東京、大阪のAM、FMラジオ放送がネット回線を通じて聴けるのですが、そのiPhone版があり、iPhone4が利用するネット回線(SoftBank3Gまたはwi-fi)を通じて聴けるようになっています。

iPhone4で利用するには「App Store」でアプリ(アプリケーションソフト)をダウンロードする必要があります。
App Store」はiPhoneで利用できるアプリが集まったダウンロードサイトで、有料ソフトと無料ソフトがあります。radikoアプリは無料です。

それをダウンロードし、起動するとサービスエリア(現在、首都圏と近畿以外は利用できない)の確認があった後、実際に聴けます。
アプリにはメニューがあって、バッファ時間の設定変更ができます。これを長め(3分)ほどにしておくと、地下鉄など駅間線路など回線が繋がらない箇所に入っても途切れることなく放送が聴くことができます。

ただ回線が混んでると、途切れたりすることがあります。それはSoftBankさんに大いに努力をお願いしたいところ(汗)

それにしても、地下鉄で途切れることなくラジオ放送が愉しめる。それも実際にラジオを受信するよりクリアな音声でね。
感動ものです。

スマートフォンでない日本製の携帯電話でも技術的に可能なら対応してもと思いました。

リンク:radiko
http://radiko.jp/