2日土曜日は、キンチョウスタジアム(長居球技場)でのセレッソ大阪×アルビレックス新潟戦へ。
C大阪×新潟@バックからメインC大阪×新潟@アウェイゴール裏
この日の大阪は天気予報では「曇り」でしたが、実際は西日が差し、汗ばむくらいでした。

キックオフ30分くらい前に会場入りしました。

メンバーは以下の通り。
家長選手、アドリアーノ選手が欠場し、以下のメンツに。

   播戸
 清武 乾 丸橋
マルチネス アマラウ
石神 上本 茂庭 高橋
   松井
(控え)
丹野、羽田、藤本、尾亦、酒本、黒木、小松

丸橋選手は前に上がってシャドー的な役割を担っていました。

丸橋シャドー


対して、アルビレックスはマルシオリシャルデス選手が欠場したため。オール東洋人な布陣でした。

前半は序盤は相手の攻撃の軸であるマルシオリシャルデス選手がいないので、相手の様子見だったのか?守備の意識が高く、フィニッシュまで行かない感じ。マルチネス選手を中心に試合はコントロールしていたが。

マルチネス


しかし、セレッソは虎視眈々と相手ゴールを狙ってたようで。前線で張り付いていた播戸選手が相手の不用意なパスミスを狙って、1対1に。ゴールはならなかったですが、その後前半29分、アマラウ選手からのミドルシュートをアルビレックスのGK東口選手がファンブル。これに播戸選手が詰め、決めました。彼らしいゴール。

播戸先制ゴール-1播戸先制ゴール-2


広島でも決めているけど、すごい久しぶりの気がする彼のゴール。

播戸先制ゴール-3


この後、もっと得点がほしかったけど、前線がイマイチ噛み合わないまま前半は1−0で折り返し。

後半も先発メンバーでの暫く闘いました。
清武選手や丸橋選手に決定的チャンスがありました。2点差になっておれば、精神的に余裕が保てたのでしょうが、それがならず。
クルピ監督は播戸選手から小松選手にスイッチし、局面打開を図ろうとしましたが。

小松選手は頼りにしたいのですが、彼は下がって守備するんですよ。そんなんせんでもエエんですよ。前にいてもらって、オフサイドにならない位置をキープしてボールを拾ってほしいので。前に出せないんだよなあ(苦笑)

(後半24分)
   小松
 清武 乾 丸橋
マルチネス アマラウ
石神 上本 茂庭 高橋
   松井
(控え)
丹野、羽田、藤本、尾亦、酒本、黒木

その後、流れはアルビに傾き、大島選手に同点ゴールを決められました。

同点ゴール


あちゃー。

多くのチャンスを決めきれなかったセレッソでしたので、ドローかと思いましたが、終盤にさしかかった後半39分に、前がかりだったアルビレックスのカウンターを突く展開。
乾選手が右サイドを上がり、折り返すと、これを受けた小松選手が押し込もうとしたが、これはポスト直撃。しかしその跳ね返りを丸橋選手が受け、押し込みました。
ようやく決まった彼の初ゴールでした。

丸橋勝ち越しゴール-1丸橋勝ち越しゴール-2


その後、藤本選手を投入し「虎の子の1点」を守りきりました。

(後半24分)
   小松
  乾 丸橋
マルチネス アマラウ
    藤本
石神 上本 茂庭 高橋
   松井
(控え)
丹野、羽田、藤本、尾亦、酒本、黒木

4試合ぶりの勝利でした。

試合中好セーブを見せていたGK松井選手はゴール前でとてもテンションが高かったです。

試合後


場内向けヒーローインタビューは丸橋選手。非常に照れくさい表情を見せてました。

丸橋インタビュー


◆10月2日 キンチョウスタジアム(長居球技場)

C大阪 2−1 新潟
(前半1−0)
(後半1−1)

【得点者】播戸、丸橋(C大阪)大島(新潟)

リンク:試合結果@J's GOAL

ナイターのモンテディオ×ガンバ戦でガンバが敗れたため、3位(2日時点)に浮上しました。

以下、丸橋選手の話です(J's GOALより)
===
●丸橋祐介選手(C大阪):
「(J1初ゴールおめでとうございます!)ありがとうございます(照)。あれを決める前に1本、GKとの1対1で外してしまったので、なんとしてもゴールを決めたかった。
(外したシーンでは、初ゴールのチャンスが来たと思った?)ちょっと思いましたが(苦笑)、外した瞬間、『やっちゃったなぁ……、やばいなぁ』って。右の上を狙って打ったのが、上に行きすぎてしまいました。(決勝点の時には)あれはシュートしか考えていなかった。ポストに当たって、後ろにこぼれたので、シュートを打とうとだけを考えて打ちました。決まって目茶苦茶嬉しかったです。しかも決勝ゴールだったので」
===
以上。

おまけ
その1
此の試合は金鳥(大日本除虫菊)の特別協賛試合(サポーティングマッチ)でした。
会場への入場時には金鳥さんの商品が配布されていました。
頂戴したのは携帯用の消毒剤でした。

キンクリア


これから寒くなり、ウイルスが発生しやすくなるので、非常に有意な商品を頂戴したと思います。
この時期の主力製品は「タンスにゴンゴン」なんでしょうが、それは「お店で買ってね」なんでしょうね。

リンク:キンクリア@KINCHO 大日本除虫菊株式会社

その2
セレッソゴール裏席の裏側で「赤い羽根共同募金」を募っていました。
森島アンバサダーの写真入りクオカード(500円分)を1000円で売っていたので、購入しました。
クオカード500円分に製作費を引いた408円が募金額となります。

リンク:
赤い羽根共同募金活動に協力@セレッソ大阪公式サイト
赤い羽根おおさか(大阪府共同募金会ホームページ)

その3
天保山「海遊館」とセレッソ大阪がオフィシャルパートナー契約(提携)を結んだことを記念し、海遊館のマスコットペンギン「トビー君」が金鳥スタジアムに現れていました。
ペンギンだから嘴(くちばし)なんでしょうが、嘴というより唇の厚い大阪のおっさんな容貌のマスコットでした(笑)


トビー君


リンク:
「海遊館」と「セレッソ大阪」がオフィシャルパートナー契約を締結しました。@海遊館