現地時間6月13日(日本時間6月14日未明)のレースだったF1カナダグランプリは中継の録画を失敗し、結果のみ。
決勝はハミルトン、バトン、アロンソの順でチェッカー。
シューマッハ兄さんは11位。小林可夢偉選手はリタイヤ。