大沢啓二さん南海ホークスOBでファイターズの監督、常務を務めた大沢啓二さんが胆嚢がんで亡くなったそうです。

(画像は7日付けの朝日新聞・夕刊。)

ついこの間までテレビ番組に出演されていましたが、えらい痩せてはるなあとは思っていたんですが。

我々の世代はファイターズ監督や常務のイメージが強いのですが(漫画の「ドカベン」にも登場していた)、私の親の世代は「南海ホークス」の選手のほうが印象強いのだそうです。強肩の外野手だったそうで「Number」で大沢さんのクレバーな外野守備が紹介されていたことがあります。

現役の最後は「東京オリオンズ」(今のマリーンズ)。南千住にあった東京球場をホームにしていた球団ですね。

ご冥福をお祈りします。

なお、10日(日)まで、大沢さんへの献花台がファイターズの札幌合宿所玄関前と鎌ヶ谷スタジアム正面に設置されるそうです。

(以下は8日付けの日刊スポーツ東京版第一面)

20101008日刊スポーツ東京版


リンク:
訃報:大沢啓二さん78歳=元日ハム監督、「親分」の愛称@毎日新聞
訃報@北海道日本ハムファイターズ公式サイト
献花台設置のお知らせ@北海道日本ハムファイターズ公式サイト