twitterにも書いたのですが、来週にF1韓国GPを初開催する韓国・霊岩(ヨンアム)にある「韓国インターナショナルサーキット」について、韓国GPの主催者が工事は最終仕上げに入っているとコメントしたようで。
残る工事は駐車場や周辺エリアの整備らしいが、GPは来週開催なのだが、間に合うのか?

会場を視察したニコ・ロズベルグ選手は、アスファルトの最上層が敷かれたばかりに懸念を示したようで。25年前に開催されたベルギーGPでは会場のスパ・フランコルシャンの新しいアスファルトが崩壊し、数カ月先に延期されたことがあったという。

思い切り突貫工事で、ドタバタ運営ですかね。
FISCO(富士スピードウェイ)での日本GPのようにならなければいいのですが。

リンク:F1韓国GP側、会場が未完成であることを認める
【F1-gate.com】