12日付けの京都新聞・夕刊によると、京都の財界やサッカー関係者が「京都・サッカースタジアムを推進する会(仮称)」を近く発足させるのだという。

会はサッカー専用の球技場の建設計画を主導する京都府を後押ししようと、京都商工会議所や京都府サッカー協会、京都サンガなど10団体により立ち上げる計画なようで。

ただ、京都に専用球技場を建設する計画は以前にもあったけど、白紙になったことがあるだけに、今回スタジアムが建設されることになるかどうか疑問。
京都はサッカーに限らず、ラグビーやアメリカンフットボールも盛んなフットボール処なので、サッカー専用でなくラグビーやアメリカンフットボールも開催できる球技場が建設されることになってほしいとおもいます。
あの西京極陸上のフィールドから遠く且つ傾斜がきつくないスタンドでのフットボール観戦は厳しいです。
・・・といいながら今週末の学生アメフトの全勝対決は行く予定なのだが(爆)


リンク:「京都サッカー場」推進へ結集 関係者ら15日団体設立@京都新聞