2011年のACL(AFCアジアチャンピオンズリーグ)のグループリーグの組み合わせが発表。
セレッソはG組に属し、組み合わせは以下の通り。

【G組】
セレッソ大阪(日本)
全北現代モータース(韓国)
山東魯能(中国)
アレマ・インドネシア(インドネシア)

日程も発表されています。

【G組:グループリーグ日程】
3月2日(水)C大阪×アレマ・インドネシア@長居
3月16日(水)山東魯能×C大阪@中国・済南
4月5日(火)C大阪×全北現代@長居
4月20日(水)全北現代×C大阪@韓国・全州
5月3日(火)アレマ・インドネシア×C大阪@マレーシア・マラン
5月10日(火)C大阪×山東魯能@長居
(キックオフ時刻は未定)

公式サイトには「長居」は「Nagai Studium」とリリースされてました。キンチョウスタジアム(長居球技場)でなく、長居スタジアム(長居陸上競技場)での開催と解釈しました。
ただ、ACLにおける今季までのガンバの万博での集客を考慮すると、キンチョウスタジアム開催でも十分収容可能かと思いますが。

ゴールデンウィークはインドネシア遠征ですな。
公式サイトには会場は「Malang」と書いてあったので、マレーシアのマラン市のことかと。韓国に行ってみたいのですが、方針替えて、マレーシアまで乗り込んでみるか? 資金面の心配があるが・・・。

リンク:アジアサッカー連盟公式サイト

おまけ
セレッソ大阪ジャージの袖の「OSAKA」ロゴが来季は「OSAKA CITY」に変わるそうで。毎日新聞の報道。
大阪市がセレッソに出資しているのですが、それを明確にする意図があるのと、ACLに出場し、アジアで闘うことを見込んでのロゴ変更なんでしょう。

リンク:雑記帳:「CITY」入りユニホーム セ大阪@毎日新聞