東海道・山陽新幹線のIC乗車券。
EX-ICカード

新幹線予約専用サイト「エクスプレス予約」で乗車券を購入した場合に使える。
ネットで予約した後は、駅などで乗車券を発券する必要があったのだが、それが必要なくなる。
年会費1000円かかるけど、料金もちょっとだけ安めに設定(東京〜新大阪は13,000円)してあるので、東京〜新大阪間を一往復すれば元がとれます。

実際に使うときは、上の画像を見ての通り、在来線の乗車券を改札機に投入し、EX-ICカードを改札機に翳せばよい。
在来線の乗車券がSuica、ICOCA、PiTaPaなどICカードなら、画像の通り、二枚重ねて改札機に翳せばパスできます。

デメリットは、今のところスマートフォンからの予約ができない(表示がおかしくなる)ことと、市内料金がないことかと。

私の場合、大阪市内分は通勤定期券を利用するので市内料金が発生しないのですが、東京は東京もしくは品川からの市内料金がかかるのが大きいかな?
でもネットで予約できて、何度も変更できて、駅での発券の手間がかからんのは大きいです。
カードをEX-ICでなく、SuicaやICOCAに新幹線乗車券の情報を入れ、一枚にまとめてくれればありがたいのやけど。

リンク:エクスプレス予約
http://expy.jp/

(2010.12.12 17:09追記)
乗車時に改札機にEX-ICカードを翳すと、「乗車票」という名のレシートが出てきます。
車内での検札時には、それを車掌に提示する必要があります。

(2015.10.29 6:00追記)
2015年現在はもちろんスマホからの予約もOK。
便利になりました。