京都は四条通の地下。阪急河原町駅と烏丸駅を地下通路が結んでいます。
四条通の地下通路(河原町〜烏丸)
阪急が河原町駅まで延伸する際に建設されたと思われる。
通路の幅がその下を往く阪急の線路に幅、造り、そのままになってておもしろい。

土木の専門家でないので詳しくはわかりませんが、通りの上から掘ってたのだろうと推測。

河原町駅と烏丸駅の間の通路は商店がなく、ネオンがあるのみ。
大阪の人間からしたら寂しく感じると思うし、なんで地下街にせんかったんやとなるのですが(この地下通路が出来た同じ年に大阪梅田に地下街が完成したそうで)、地下通路の広告は「四条繁栄会」という地上の四条通沿いの商店会が多く出しているので、おそらく何らかのプレッシャーがかかったのかどうか(あくまで邪推)
梅田の三番街には川や滝まで拵えたあの阪急が通路のまましておくはずないので(笑)

四条烏丸〜四条河原町


(2015.12.23 0:00追記)
上図はgoogle mapsより。