13日放送の大河ドラマ「江」をBSハイビジョンで視聴。
浅井三姉妹の次女「初」は「水川あさみ」。
江@水川あさみ


将来、姉の豊臣家と妹の徳川家が対峙していく中、仲介に奔走しているドラマ的も重要な役割。
彼女の巧みな演技に期待。

この回は、徳川家康の「伊賀越え」に江が同行。
江と徳川家康


史実には無いのだが、そんなこと自体はどうでもいい。ドキュメンタリーやないねんから(笑)創り噺、創り噺。

家康は北大路欣也氏が演じているが、貫禄たっぷり。
芝居が締まる。
徳川家康@北大路欣也


それにしても今年の主人公は立ち聞き大好き。そして、いっちょかみですが、自ら明智光秀の下へ赴くとは思わなんだ(笑)

その明智光秀は猿に敗れ、命を落とすのですが、ドラマでは首を晒さんのですな。女性のファンが多いためか、ドラマの舞台での町おこしとリンクしている為か、あまり印象悪い描写は控えているのか?

その明智の家来の斉藤利三の娘が将来「春日局」となって大奥入りし、御台所の江と火花を散らすのですが、気になるのは誰が配役されること。
私は「長澤まさみ」と予想しているですが。「上野樹里」レベルと演技で張り合える同世代の女優があまり思い浮かばないので。

明智光秀の生涯について綴られているサイトをみつけたので、以下にリンクを貼りました。

そのサイトでは、光秀が信長を襲った朝廷黒幕説を挙げていました。朝廷としたら、比叡山、高野山が襲うわ、奈良の正倉院に勝手に入り香木を削るわ、傍若無人の振る舞いを見せる信長を脅威に思わない訳はない訳で、天皇家存亡の危機を救う為に光秀が名乗りを上げた説はありえんかな?(笑)

リンク:
明智光秀の生涯
大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」@NHK