田辺寄席の会報「寄合酒」が14日月曜日に自宅に到着しました。
気になったのは織り込まれていた「菊地のおじきの落語会」のチラシ。
田辺寄席の世話人の一人であった菊地勝巳さんが今年に入ってから亡くなったそうで、会は来月6日に「高津の富亭」で菊地さんが生前に贔屓にしていた噺家さんを集めて行うのだそうです。
出演者は桂文太さんのほか、桂千朝、桂文華、笑福亭生喬・・・となかなかの面々(敬称略)。会の趣旨に賛同しての出演されるのでしょう。
私自身は、菊地さんは顔写真を見て、初めてお名前がわかった程度で、声を交わすこともありませんでした。
6日当日は別用があり行けません。会が盛況であることを願っております。

今月の田辺寄席は19、20日開催。
19日は昼にラグビーがあり、その夜に行く予定。
こごろうさんが2席受け持たれるほか、九雀さんが珍しい噺を口演されるようで。愉しみにしておきます。

リンク:田辺寄席

(2011.3.5 7:55追記)
3月2日付の「朝日新聞」夕刊に菊地さんに関する記事が載っていました。朝日新聞サイトにも記事が掲載されているので、リンクを貼っておきます。

リンク:名物ファンしのび落語会 6日、大阪で@朝日新聞


記事は一定期間すぎたら、削除されると思います。