22日金曜日は、「ほっともっとフィールド神戸」(かつてのグリーンスタジアム神戸)で行われた、イーグルス×ファイターズの一戦へ。
ほっともっと遠景ほっともっと神戸

何年かぶりの「グリーンスタジアム神戸」(かつての名称)へ。
席割り


外野席へ入場。
外野での観戦は今のBsが「オリックス・ブルーウェーブ」時代以来。
ほっともっと外野からほっともっと電光掲示板


「ほっともっと」が命名権を獲得したので、球場内のフードはすべて「ほっともっと」の弁当に変わるのかと思ったら、そうではなかった。これまでのフードメニューが味わえました。

中華どんぶり(600円)。ご飯が堅かったがネタは旨かった。
中華丼外箱中華丼中身


ワンタン麺(500円)。
ワンタンメン


一杯飲んだ後、後ろの売店からやたらラーメンのエエ匂いがしてくるので、食べてみたんだけど、こちらはまあまあ。

雨上がりということもあってか、観衆の入りはイマイチ。結局5000人台の発表だったが、実際はもっと少なかったかと(笑)
右翼席


試合はマー君田中将大投手が4回に2本塁打を被弾。
配球が不用意だったように思いました。
2本目のホフパワー選手の辺りは強烈でした。

その後はイーグルスが相手にミスもあって逆転するが、ファイターズは9回にイーグルス2番手のスパイアー投手を攻め、田中賢介選手の中堅前への適時打で同点に追いつくと、続く陽岱鋼(よう・だいかん)選手が10球以上粘った後に、左翼前へ適時打で勝ち越し。スパイアー投手は根負けした感じ。
勢いづく左翼席のファイターズ応援団であった。

これで今週関西6連戦(6戦中5戦が神戸)のファイターズは5連勝。
イーグルスは田中投手を擁して連敗を停められなかったのは痛かろう。

試合終了は午後10時ぎりぎりに終わったんですな。
大阪に戻ってきたときには終電タイムでした。

午後9時近くになると、しんしんと冷え込んできました。
土日観戦予定のかたは暖かい恰好でお越しになったほうがええと思います。
試合終了試合終了-2


◆4月22日 ほっともっとフィールド神戸

イーグルス 3−4 ファイターズ

リンク:ニッカン式テーブルスコア