大阪は阿倍野筋西側の再開発地区に建設中だったショッピングモール「あべのキューズモール」がきょう26日にオープンしたようです。
きょうは「皇子山」に行っていたので、中は覗いてないです。

フリーアナウンサーとなった八木早希さんがtwitterでオープンのこと触れていました。彼女がオープニングセレモニーの司会を務めたようで。

モールに入るのは「東急ハンズ」「イトーヨーカドー」以外は「SHIBUYA109(いちまるきゅう)」がメインテナントなようで。

阿倍野になんで東京のもん持ってくる必要あるねん?と、正直けたくそ悪かったが、JR天王寺駅南側の阿倍野界隈は昔から高校生が出没するのが高いというのがあるそうな。

阿倍野や文の里辺りは文教地区だし、天王寺に繋がってている近鉄やJRに谷町線などを通学ルートにしている高校生もようけ集まるようで。高校生に人気の高い「SHIBUYA109」を開くことしたようで。なるほどね。

なお、居酒屋「明治屋」など以前この地で開いていたお店は「Viaあべのウォーク」という「地権者ゾーン」に入居したようです。

リンク:
あべのキューズモール
Viaあべのウォーク