なかにしさんご夫妻が、29日のアビスパ×アントラーズ戦を観戦され、その経過報告を頂戴していました。

試合はアビスパに先制されたアントラーズでありましたが、後半に逆転したようで。
勝ち越しまでの流れは試合巧者アントラーズであったようで。ただ、前節は代替ホーム”国立”でF・マリノスに惨敗したアントラーズだったので、結果、再開後初勝利を挙げたことで。関係者各位はほっとされていることだと思います。

なかにしさんの奥さんがアントラーズサポーターなんですが、勝ててよかったですね。
これまでは関西の会場によくこられていたようですが、関西でのアントラーズはあまり勝率がよくなかったようなので(特に長居のvsセレッソ戦は…)

◆4月29日 福岡・レベルファイブスタジアム(博多の森球技場)

福岡 1−2 鹿島
(前半1−0)
(後半0−2)

【得点者】中町公祐(福岡)大迫勇也、岩政大樹(鹿島)

リンク:試合結果@J's GOAL