「東日本大震災」が遭ってからスポンサーがCMを控えた為、テレビとラジオで大量に放映されている仁科亜季子&仁科仁美母娘のガン啓発CM。
大量オンエアにより、日本の多くのみなさんが仁科亜季子さんが38歳で子宮頸がんに罹ったことを憶えてしまったんではないでしょうか?

ACのテレビCMは深夜帯など多くの人がテレビを見ない時間帯に放映されるのがベターで、自身の経験もあるんで、ボランティア精神でCMに出演されたんでしょうが。




大量オンエアで食傷になっている人多いでしょうが、此のCM自体はちゃんとしたもんやと思いますけどね。

リンク:日本対がん協会