宝塚歌劇団の月組が今から12年前、1999年10月から11月にかけて、中国の北京と上海で公演を実施。
その公演の模様(フィナーレ)を見たのですが、当時、娘役トップの「檀れい」の美しいこと、美しいこと、

そして、今の彼女からはなかなか聴くことのできない美声が披露。

現地で「楊貴妃の再来」と評されたのが、よくわかる。



こちらは退団後のインタビュー。



おっとりさんなんですな(微笑)