阪神電車甲子園駅が大規模改修するそうです。
今季のプロ野球終了後に駅中央部に大屋根をかけるほか、プラットホーム自体を広くして混雑緩和に繋げるという。
現在、甲子園でのプロ野球開催後は30分以上も乗車するのに時間がかかっているそうで。今回の改修工事後は、10分ほど短縮されるそうです。

今の甲子園駅はホームに繋がる通路がボトルネックのように狭くなってて、その為に狭いホームに乗客が殺到しない構造となっています。

試合終了後に臨時列車の廻し方は、神業やと思っていました。

タイガースは阪神電鉄にとっての一番の食い扶持やからな。