万博記念競技場でのガンバ大阪ホームゲームをスカパーが中継する場合、場内にスカパー中継をワンセグ波で配信するサービスが開始されたので、それを使ってみました。

具体的にはJ1リーグ戦のガンバホームゲームをスカパー(ABC朝日放送が制作する場合のみ)に、中継映像と音声を場内に配信されています。

チャンネルは47。

入場時に配布されるマッチデープログラムに放送を受信する為のQRコードが掲載されてて、ワンセグケータイはそれを読めば簡単に設定できるようです。
受信機から47chをスキャンすれば、放送を受信することができます。

放送は映像と音声のみで、スカパー中継に映し出される字幕は表示されません。現地映像をそのまま加工せずワンセグ波に出しているものと思われます。
ハーフタイムにはガンバ選手のインタビューが放映されていました。あと場内視聴者向けの抽選も放送されているようです(私はその部分は見ていない)

放送自体は電波が弱く、感度が悪いワンセグ受信機だと、放送が途切れ途切れとなります。
あとワンセグなので、実際の試合とは何十秒かの「タイムラグ」が発生します。これは仕方ないと思います。
「近鉄花園ラグビー場」での全国高校ラグビー開催時のように、ワンセグ中継の音声をミニFMに流してくれれば、タイムラグがなくて、中継を聞きながら試合を楽しめるのですが。

リンク:
6/26(日)広島戦は『G-SEG Powered by スカパー!』配信試合♪@ガンバ大阪オフィシャルサイト
ガンバ大阪×ワンセグ×スカパー@MASARUのブログ(過去記事)