10日日曜日に広島ビッグアーチでのJ1リーグ戦、サンフレッチェ広島×セレッソ大阪戦は生中継を拝めず。
リアルタイムはtwitterのタイムラインで経過を追いかけ、帰宅後にスカパーの中継をビデオで観ました。

内容としては早々に相手に先制されましたが、その後はセレッソが主導権を握ってました。
後半はタイミングよく2点を奪えましたが、その後も点とれてたんじゃないかな?

審判のレフリングが空気読めず、前半にあちらのCBを退場させていた。チームの構成とか考えると、試合がぶち壊れそうな状況になるじゃんてなことがわからんのかと思いましたけどね。

次はジュビロ戦で再び、蚊の多いキンスタ開催です。

ジュビロも調子上がってきたそうなんで、先制点を挙げて、試合の主導権をとってもらいたいもの。
あと、キンスタなんで雨は降らないでほしいです(笑)

◆7月10日 広島ビッグアーチ

広島 1−3 C大阪
(前半1−1)
(後半0−2)

【得点者】李忠成(広島)倉田秋、清武弘嗣、小松塁(C大阪)

リンク:試合結果@J's GOAL