J SPORTSの中継を9回表裏だけ視聴。
9回表、Bsは岸田護投手が登板。ここまでぴりっとしない投球が続いていたが、この試合では3人をピシャリ。投球のキレもよく、清々しさを感じました。
そしてその裏に、この日2打席目の李承ヨプ(※)選手が右翼席へサヨナラ2ラン。久々に見た会心の当たりでした。
岸田投手の引き締まった投球が彼の一打を呼び込んだかと。

ヒーローインタビューでは過去の「近鉄バファローズ」の先輩達へのリスペクトを欠かしていませんでした。彼は儒教の国の選手だからですな。
李承ヨプ@近鉄バファローズ復刻李承ヨプ-2@近鉄バファローズ復刻


◆8月14日 京セラドーム大阪

オリックス・バファローズ 4x−2 ライオンズ
 
リンク:日刊スポーツテーブルスコア

(※)ヨプの正字は火へんに華。機種依存文字。