仕事帰りに、福岡RKBラジオ(1278KHz)の中継を拝聴。
大阪だと場所によって徳島の四国放送(1269KHz)の電波が強く聴き取りづらくなる場合もあるが、京都市内は割合電波がキレイに受信が可能。
RKBの解説は浜名千広氏、実況は元OBCラジオ大阪の田中アナウンサー。彼の実況は巧いとは思わないのだが(笑)OBC時代は「近鉄バファローズナイター」での実況を担当していたので、懐かしく聴かせてもらいました。

試合を聴いたのは終盤。
Bsはホークスの後続の投手を打ち込み、8回にビッグイニング6点を挙げました。
乱戦でホークスの追い上げを喰らっていましたが、8回の大量点が十分に効いていました。

因みにこの日のホークス先発は大場翔太投手で2つの本塁打を含む5失点。名前に因み「it's showtime」(by報道ステーション)てな訳に行かんかったです。

◆8月31日 北九州市民球場

ホークス 7−12 オリックス・バファローズ

Bs 12|102 201 060
H 7|111 002 020

リンク:日刊スポーツ式テーブルスコア