サッカー女子のロンドン五輪アジア最終予選がきょう開幕。試合の模様は残業帰りにワンセグで「報道ステーション」のスポーツコーナーで確認。
タイとの初戦は過密日程を考慮し、メンバーを落として臨みました。
前半から押し気味でしたが、得点が挙げられずに迎えた後半の16分にFW川澄奈穂美選手のゴールで先制。30分にはMF田中明日菜選手が追加点。後半終了間際には相手のオウンゴールも入り、初戦を、3−0の快勝で飾りました。
なお後半から出場し、攻撃を活性させた宮間あや選手は得点なし。


◆9月1日 中国・済南

日本 3−0 タイ
(前半0−0)
(後半3−0)

【得点者】川澄奈穂美、田中明日菜、オウンゴール(日本)