高速コース「シルバーストーンサーキット」でのF1第9戦、イギリスグランプリ。

結果、フェルナンド・アロンソ選手が今季初勝利。
セバスチャン・ベッテル選手はピット作業でのミスが響き、2位。
小林可夢偉選手はオイル漏れで今季初リタイヤ。