20日日曜日は、キンチョウスタジアム(長居球技場)でのJ1リーグ戦、セレッソ大阪×ヴィッセル神戸戦へ。
右

リーグ終盤の関西対決、しかもクルピ監督が今季限りの退任を発表して直後の試合。
セレッソの営業がんばったんだろうな。16000人も集めた試合でした。
左C大阪×神戸右

ニッポンハム協賛試合ということで。「ハムリンズ」に。
ハムリンズ

配布されたセレッソ柄プラカードの裏は「爆笑問題」で、こうして見ると一杯だったが。
爆笑問題-1爆笑問題-2爆笑問題-3


試合に入るとセレッソ自体の問題が明らかに。
キム・ボギョン選手もマルチネス選手も本調子からは程遠く。

杉本健勇君(31番)はまだ攻撃の柱としてはまだ程遠く。
杉本健勇


些細なミスから失点を重ねる。
誤審もあったが、それを気にしていたら、アジアでは勝てまへん。

最後は大久保嘉人さんに決められてしまいました。
3失点目


それにしても、こんなに至近で彼を見たのは久しぶりだなあ。
大久保嘉人-1大久保嘉人-2

「東住吉区セレッソ大阪後援会」の集い以来かな?・・・・相当昔やな(笑)

◆11月20日 大阪・キンチョウスタジアム(長居球技場)

C大阪 0−3 神戸
(前半0−1)
(後半0−2)

【得点者】吉田孝行、北本久仁衛、大久保嘉人(神戸)

おまけ
試合後は、フードコートで出ていた讃岐うどんを。
冷え込んだ中で、寒い試合を観た後の「かけうどん」は格別でした。
屋台饂飩掛け饂飩